奮闘中

今日は、

先日、ブログで少しだけお伝えしていた

シーリャ・ミーリャの

プールを行き来するトレーニングのお話です。

 

手前にあるパフォーマンスプールと、

奥にあるホールディングプールを隔てるゲートを

開放!

 

 

今まで、眺めていただけで

入ったことのなかったホールディングプール。

 

今回は、

『両方のプールを

トレーナーと一緒に行き来できる』

ことを目指してトレーニングを行っています。

 

トレーニングの様子は、こんなかんじです。

 

パフォーマンスプールから

 

ホールディングプールへ一緒に移動!

 

ホールディングプールでトレーニングをしばらくして、

 

 

またパフォーマンスプールに戻る!

 

を何度も何度も繰り返します。

 

 

 

が!!

 

 

新鮮なホールディングプールに

ハマってしまったミーリャ。

パフォーマンスプールでトレーニングをしていても、

すぐにピュ~!っとホールディングプールに

入って行ってしまうのです。

 

その様子がこちら。

パフォーマンスプールでトレーニングする2頭。

 

 

と思ったら、いつのまにか

トレーナーの目の前にはシーリャしかおらず。

ミーリャはホールディングプールに一直線。

 

うなだれる私。

 

 

ミーリャからすると、

メインプールはずっと過ごしてきた落ち着く場所。

ホールディングプールはちょっとドキドキするけど、

未知の世界で楽しそう!探検したい!

という感じなのでしょうか?

 

 

2頭は日中はパフォーマンスを行っているので、

ゲートの開放は夕方にしかできないのです。

”少しの間だけ入れるところ”

ということもあり、ミーリャは余計に

気になって仕方がないようです。

 

 

と、まあこんな感じなので、

トレーニング中のトレーナーたちは

 

ダッシュ!

 

ダッシュ!

 

猛ダッシュ!!!

 

です。。。

 

 

シーリャ・ミーリャももちろん頑張ってくれていますが、

影ではトレーナーも

ゼェゼェハァハァ言いながら奮闘しています。

ぜひ、館内であったら

トレーニング頑張ってね!と声をかけてください。(笑)