アザラシの寝方

今日はアザラシたちの変な?寝方をご紹介します!

まずはゆず。

なぜか、溝のぎりぎりで寝ていました。

もっと真ん中で寝たら濡れないのに…不思議ですね(笑)

ちなみに溝にはまって寝ていた時がこちら↓

鼻から下が濡れていて、何とも言えません。笑

 

お次はらいち。

可愛い寝顔に目が行ってしまうと思いますが、

溝にはまって寝ています。

こんな寝方の日もありました。

帽子かぶってるみたい。

 

2頭のお兄ちゃん、げんき。

どうしてこんな寝にくい格好で寝ているんでしょうか?

アクリルと擬岩とで上手にバランスをとって寝ています(笑)

アザラシって不思議(;´・ω・)

 

前のFacebookでもご紹介したさくら。

あの動画の前、実はこんな風に寝ていました。

ドーナツ島と呼んでいるのですが、さくらが顔を出していた穴の下で、

浮かないようにして寝ていたんです。シュール(-_-;)

なんだか顔も必死感が出ているというかなんというか。

そのあとしばらく見ていると、穴から顔を出して

可愛い顔をして寝ていました♡

思わず連写してしまいました!!

 

1頭1頭いろんな寝方をしてますよね~。

ちなみに一家の大黒柱、なっしー。

夕方はプールの底で寝ていることが多いんですが、

日中のひなたぼっこしているときは

超ベビーフェイスをしています。悶絶、可愛い…(*´Д`)

 

これからの時期、毛が生え変わる換毛期という時期を迎えるアザラシたち。

天気がいい日は日中にお昼寝をすることが増えてきています。

 

どのアザラシがどんな寝方をしているのか

皆さん観察してみてくださいね😉